タイピング無料ゲーム情報館TOP ≫  タイピング動画 ≫  タイピング界のゴッドハンドは1秒間に21文字打てる

タイピング界のゴッドハンドは1秒間に21文字打てる

スポンサードリンク
今さらですが、2011年4月12日深夜に放送のタイピング動画です。

タイピング界のゴッドハンドのPocariさんが打っています。タイピングが速いのはもちろんですが、その変換技術が凄いですね。



「タイピング界のゴッドハンドはキーボードを1秒間に○○文字打つことができる。」

○○ ⇒ 21 です。速過ぎぃ・・・。

さすがは、ゴッドハンド。

番組で用意された文字(100文字)を打っています。↓↓
-----------------------------------------------------------
現在、フジテレビで放送中の百識王とは、
V6のイノッチ先生をはじめ、
戸塚、藤ヶ谷、岡本、真田、高田の
6人のメンバーたちが1つのテーマについて
あらゆる角度から学んでいく、
大人気情報バラエティ番組である。
-----------------------------------------------------------

おそらく、打つ直前に与えられているので、所見でのタイピングになります。

皆さんは、所見で、この100文字の文章を変換も含めて何秒で打てますか?

タイピング界のゴッドハンドは、20秒で打っています。

さすが実用性タイピングNo1と言われるタイパーですね。変換がうまい!

そもそも、「百識王」って、どうやって変換するのだと注目していると、

「ひゃく」+「しきべつ」から別を削除、「おう」と打っています。

でも、あまりに早すぎて、ぱっと見では分かりませんでした。「識別」と入力しておいて、「別」を削除するところが、軽やかすぎ。

動画の中でも言っていますが、「タイピングが速くなるコツは

変換の時間を効率化する」ということです。

Pocariさんは、学習機能をオフにしているそうです。これによって、

必ず同じ位置に同じ漢字がでるようになります。

そして、「よく使う漢字は出てくる順序を覚える」ことによって、

効率よく変換ができ、タイピング速度向上につながります。

タイパーにとっては、勉強になる動画です。

タイピング速度をアップさせるというのは、指を速く動かすだけではなく、

頭も使って、効率を上げていかなくてはならないのだと分かりました。
スポンサードリンク
コメント
コメント投稿フォーム:
認証:
 [必須]
※ 画像の中の文字を半角で入力してください。
Copyright (C) タイピング無料ゲーム情報館. All Rights Reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。